英語教室に通うなら先生のレベルの確認を!あなたの英語の先生は本当に英語が話せますか?

中学生英語
スポンサーリンク

小学生から英語学習が始まると知って、英語教室に通う方も多いと思います。でも、英語教室を選ぶ際に、しっかりと確認していただきたいことがあります。

それはズバリ!先生の英語のレベルです!

あなたは、体験授業などに参加した際、先生の英語のレベルを尋ねたことはありますか?失礼だと思い、聞かなかった方も少なくないと思います。でも、絶対に聞く必要があります。

今回は、そんな英語教室の先生の英語力について、お伝えいたします。

スポンサーリンク

英語の先生の英語レベルは確認するべき!

英語の先生ってどのくらいの英語レベルなのかな?例えば英検とか持ってるの?TOEICの点数とか聞いたら失礼かしら?

英語教室に体験レッスンに参加した際、もしその教室に通おうかどうしようか迷った時は、必ず先生の英語レベルについて言及すべきです。

英検準1級や1級を持っている先生であれば、HPなどで明記している場合があるのですが、不明な場合は必ず尋ねるようにしてください。

その理由は、意外と英検受験経験がない先生が多いということ。たまたま英語が得意で、子どもに教える位のレベルだったら大丈夫!なんて思って先生をしていることが多いということです。

ECCジュニアの先生募集で実施されているテストは超簡単!

例えば、ECCジュニアの先生募集では、英語のテストが実施されますが、実は超簡単なテストに合格した方が先生をされています。

レベル的には英検3級以下ですね。これ、本当のことです。私もECCジュニアの先生になる試験を受けたことがありますが、Why?の質問に、Because〜で答えられたらOK!という感じでした。

英検レベルは問われることがなく、TOEICの点数も問われません。つまり、受験経験すらない先生がECCジュニアの先生として生徒に英語を教えている場合が、大いにあるということです。

Rizap Englishなら合格率4%の厳しい採用試験を受けている日本人の講師ばかり!先生の英語のレベルを疑うなんてことは絶対にありません!

先生の英語力を知る方法はコレ!

先生の英語力を知るためには、細かく質問する必要があります。例えば、簡単な単語を質問することです。

●救急車って英語で何て言うんですか?
●消防車って?
●高齢化現象って英語でなんて言いますか?

など、体験授業の時にさりげなく会話の中に質問を織り込んでみることですね。あまり露骨だと、レベルを図られていると気づかれるので、自然さが必要です。

年齢的にど忘れすると言うことも考えられますが、常識的な単語に答えられないようであれば、その教室には通わないほうがいいです。

大手チェーンの教室の研修では、知らない単語を尋ねられた場合は辞書で調べるように指示されていることがあります。その理由は、子どもなら辞書で調べている姿すら、「先生ってすごい!」と思うから、と教えられているからです。

そんなわけありませんよね。英語教室として看板挙げて仕事をするんですから、小・中学生レベルの単語が答えられないことは、先生として考えられません。

ぜひ、体験授業の際は、簡単な単語を質問してみてください。

小学生に教えるために英語力は必要ない?

英検3級の生徒を教えるのに、先生も同レベルでは教えることはできません。まったくの初心者の生徒に教える場合に、先生に必要なスキルとして、最低でも英検2級のレベルの知識は必要になります。

その理由として、英検の試験問題には、そのレベルよりも上の問題が出題されることがあるからです。

また、その英検に合格した生徒が次のレベルに挑戦したいと思った時に、先生が対応できないとなると、その教室は辞めざるを得なくなりますよね。なので、やはり英語指導をする先生の英語レベルとしては、最低でも英検準1級くらいは必要になります。

残念ながら、そのレベルに達している先生は少ないと言えます。

英検1級やTOEICで満点に近くても継続して勉強していない先生はだめ!

どれだけ高レベルな英語力を持った先生でも、継続して勉強をしていない方はいずれ実力が落ちていきます。でも、継続してTOIECの試験を受けている先生を見つけるのは至難の技です。

そこで、英語教室を選ぶ際に、一番理想的なことは、ネイティブの先生と日本人の先生がペアで授業を行っているところを選ぶことです。

ネイティブの先生であれば英語の実力が落ちることは考えにくいですし、その先生に日本人講師が付いていれば、理想的です。

まとめ

個人教室の場合、月謝が安いところは要注意です。先生の英語のレベルが低いケースが多いからです。つまり、月謝の安さと先生の英語力の低さは比例すると言うことです。

●先生としての経験が浅い
●英語力に自信がない

こういったことで、遠慮した月謝価格の設定をしていることが多いのです。

これから英語教室を選ぶ場合は、先生の英語のレベルにも気をつけてみてくださいね!

スポンサーリンク
中学生英語 小学生英語 幼稚園英語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
shigerodenをフォローする
スポンサーリンク
小学生で英検3級合格できる英語教室
タイトルとURLをコピーしました