英語講師を辞めたい!それなら独立して英語教室を運営しませんか?

未分類
スポンサーリンク

フランチャイズ系の英語教室を始めたけど、うまくいかない。準備も大変だし、研修も大変。辞めたいけど、英語を生かせる仕事ってそうそう無いし…。どうしたらいい?

フランチャイズ教室は、バックアップもしっかりしていて、教材も揃っていて、一見良さそうに見えるんですが、いざ始めてみると想像してたのとは違う!となることも多いのです。

少しずつ不満がたまると、ストレスになって、授業が負担になることも少なくありません。

そんなときは、思い切ってフランチャイズ教室を辞めて、独立してみませんか?今回は、元大手フランチャイズ教室を運営していた私が、個人教室を開いて、どれだけ良かったかについてお伝えします。

この記事を読むとわかること

✅ 雇われ英語講師は思った以上に辛い!
✅ 個人英語教室は先生ファーストで運営できる!
✅ 個人の英語教室では準備が超楽なこの教材がオススメ!

英語の先生歴25年。月収20万円越えの英語講師があなたの疑問にお答えします!

3分もあれば読める記事です。ぜひ、最後までお読みください。

スポンサーリンク

雇われ英語講師は思った以上に辛い!

フランチャイズ教室は、個人経営のようですが、実は雇われているのと同じです。

ちゃんと運営方針が決められていて、それに従わなければ、看板をあげさせてもらえません。

ただ、教室で教えるのがあなた1人というだけで、バックにはズラッと大手英語教室の経営陣が違反をしないか見張っているわけです。

「英語が得意で、子どもが好きだったらこんな楽な仕事はありません!」とどの大手英語教室でも謳っていますが、蓋を開けてみると結構しんどい!と感じている先生も多いのです。

私のその1人でした。一番辛いのは、集客のこと。大手フランチャイズ教室というのは、同じ地域に先生がたくさん教室を開いていることが多く、「え?こんな近くに同系列の教室があるの?」と驚きました。

つまり、あなたより先輩の先生が同じ地域で幅を利かせていると、あなたの教室は集客に苦労するわけなんです。

生徒が集まらないとお給料は少ないまま

フランチャイズ教室は生徒が集まらなければ、なんのために働いているのかわからないくらいお給料が発生しません。

私がフランチャイズ教室を運営していたときは、確か40名以下の教室は月の収益の6割は会社に吸い取られていました。

40名を超えると少し取り分が多くなりますが、集まるまでが結構大変で、心折れてしまいます。

自宅で隙間時間に英語教室を開いて、優雅にサロネーゼを気取りたかったのですが、生徒は集まらないし、研修は多いし、キャンペーンやら教材の売り込みやらを押し付けられて、はっきり言ってもうやりたくありませんね!

教材が自分に合わないと地獄でしかない!

フランチャイズ教室の良いところは、バックアップがあること、教室運営のノウハウが学べること、しっかりした教材が準備されていることです。

初めて教室を運営する人にとっては、通っておいても損はありません。

ただ、慣れてきたら個人経営に切り替えた方が、絶対に楽です。(あくまで個人の意見です。)

フランチャイズ教室で使用している教材は、もちろん大手英語教室のオリジナル教材です。

テキストがあって、ワークブックがあって、副教材が山ほどあって…というふうに、1時間でこなすには多すぎる量の教材が用意されています。

教室を始めた頃は、教材をこなすのに必死で、一生懸命カリキュラム通りに進めるのですが、私の場合、ふと気づかされる時がありました。

生徒が付いてきてないのでは?ということです。

●教材の内容が難しすぎる
●遊びがなくてつまらない
●量が多すぎて、理解できないまま進行してる  などなど

そういうことに気づくと、もうその教材を使うこと自体、辛くなってきます。でも、フランチャイズ教室でやっていく限り、疑問を感じても教材を替えるわけには行きません。

私が、フランチャイズ教室を辞めたのは、教材が合わないということが大きかったですね。

個人英語教室は先生ファーストで運営できる!

個人経営に切り替えて、一番開放感を感じたのは、窮屈に感じていた教材を自分仕様に変えることができた時です。

生徒が使いやすい教材というよりかは、自分が納得できる教材を使うことができたことが一番嬉しかったですね!

先生が納得していないと、それは生徒にも伝わってしまいます。それでは、習いにきている生徒にも申し訳ないですよね。

そうか!私の教室なんだから、私がなんでも決めていいんだ!

このことに気づいたときは、ストレスから解放された気分でした。きっとあなたも同じようなことを感じるはずです。

確かにバックアップがなくなるし、教材も自分で選ばなければなりませんが、そんなことは別の大きな問題ではありません。

それよりも自分が納得した教材で、生徒の英語力をアップできたときの喜びの方が不安よりも上回りますから!

準備が大変なら教材を変えよう!

フランチャイズ教室の時は、教材の予習をしておくことが大変でした。授業をするにもスクリプトが決められていて、それにのっとって進めなければならなかったので、準備時間の確保が必要だったのです。

個人教室の場合は、この教材だと準備が大変だな〜とか、なんか思ったようにならないな、と感じたら変更が可能です。

例えば、私はテキストの使用を止めました。それよりも優れた教材に出会ったというのが、テキスト廃止の理由だったのですが、テキストを使わなくなったら、本当に準備が楽になりました。

自分の気に入ったものだけを取り入れる

個人教室に切り替えてからは、自分の好きな素材だけを取り入れて、授業をするようになりました。

より良い教材を探すのも楽しかったですし、その度に生徒たちが目を輝かせて授業に臨んでくれているのをみるのも嬉しかったです。

英語のレッスンはエンターテイメントです。先生を演じているあなた自身が楽しめないと、生徒たちもつまらない授業だと感じてしまいます。

生徒と一緒に授業を楽しむつもりで、教材を選びましょう。

私が出会ったオススメの英語教材はコレ!

私がメインの教材として使っているのは「BBカード」です。

「BBカード」に出会ってからは、通常の授業だけでなく、体験レッスンも自信満々で臨めるようになりました。

とにかく生徒たちの食いつきが違うし、英語の上達度も目を見張るものがあります。

もし、教材に迷っているなら、絶対にお勧めいたします。BBカードを1セット購入してみてはいかがでしょうか。

詳しい使い方が記載されている本もあります!コレだけあれば、しばらくはBBカードだけで授業ができますよ!

まとめ

先生自身が授業にストレスを感じていれば、それは生徒にも確実に伝わります。教えていても楽しくないと言うのは、本当に辛いものです。

その原因が、今運営しているフランチャイズ教室や、雇われ講師という立場だったら、ご自分で教室を運営してみましょう。

きっと、もっと多くの可能性を感じることができるはず。ご自分の力を信じて、挑戦してみませんか?

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
未分類 英語と仕事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
shigerodenをフォローする
スポンサーリンク
小学生で英検3級合格できる英語教室
タイトルとURLをコピーしました