在宅で自宅英語教室の集客をするならブログがオススメなワケ!

英語と仕事
スポンサーリンク

自宅英語教室の集客に悩んでいます。何が一番効果的?やっぱりチラシ?それとも新聞広告?もっと手軽にできて効果的なものってないかしら?

それなら断然ブログをお勧めします!チラシよりも新聞広告よりも効果的です!しかも今すぐ無料で始められるので、この記事を読んだら早速取り掛かりましょう!

この記事を読むとわかること

✅ ブログの効果はチラシより断然効果的!
✅ ブログのターゲットを絞ろう!
✅ ブログは24時間働く営業マンです!

英語の先生歴25年。月収20万円越えの英語講師があなたの疑問にお答えします!

3分もあれば読める記事です。ぜひ、最後までお読みください。

スポンサーリンク

ブログの効果はチラシより断然効果的!

集客の代表格といえば、昔からチラシでしたよね!私も教室を始めたばかりの頃は、チラシを山ほど配りました。

でも、チラシを1,000枚配っても反応があるのは、1件か2件なんですよね〜。労力の割には効果がなくて愕然としたことを覚えています。

私が教室を始めたのは25年前。もちろんネット環境なんて整ってなかったので、集客方法としてはチラシだったんです。もしくは新聞広告ですね。新聞広告はお金がかかるので、私にはとても手が出なかったです。

近所のマンションとか戸建ての家、団地なんかのポストにどんどん入れていくんですが、途中で気づいたことがあったんです。

コレって、子どものいる家庭に配れてるのかな?ご年配の方だけのご家庭や子どものいない方に配ってたとしたらめちゃめちゃ迷惑だな!

そーなんですよね。関係のないご家庭にも配ってたとしたら、あんなに一生懸命作ったチラシもただのゴミ。古紙回収に出されるのが関の山なんです。

それって悲しすぎる!苦労が水の泡ですよね。

ブログとチラシの大きな違いはここ!

ブログとチラシの違いは、ズバリ!ブログは見たいと思っている人にだけ届けることができるということです。

先ほども言いましたが、チラシはターゲット家庭だけに配るのは至難の技なんです。どうしても関係のないご家庭にも届いてしまうので、非常に無駄です。

しかも、人によっては「迷惑!」と感じさせてしまい、教室のイメージが悪くなります。

それに比べるとブログは、検索してあなたのページにたどり着いているワケですから、必要な人にだけ情報を届けることができるワケです。関係がなければ、スルーすればいいだけですからね!

ということで、ブログとチラシの違いは、必要な人に必要な情報を確実に届けられるかどうか?ということなんです。

ブログには何を書けばいい?

では、ブログには何を書けばいいのでしょうか。詳しく説明します。

教室の基本情報を掲載しましょう

●教室の場所と連絡先
※教室の場所は大体の住所を書いておきましょう。体験レッスンに来ると決まったら詳細な住所をお伝えすればいいです。
※連絡先は携帯電話が良いでしょう。
●月謝&入会金&教材費&年会費などなど
※上記の全てを徴収しなくても良いです。必要な項目を選んでください。
●時間割&体験レッスンの日程
※希望日を聞くのではなく、教室側でしっかりと日程を決めておく方がオススメです。

以上はブログのトップページに固定して、あなたのブログを訪れた人の目に必ず触れられるようにしましょう。

あなたの思いを掲載しましょう!

ここからが、いわゆるブログです。詳しく説明します。

つまり、教室のコンセプトやどういったことが学習できるのか、あなたの教室に通ったらどんなメリットがあるのかを、できれば毎日書いて更新してください。

体験レッスンの限られた時間内では伝えきれない英語教育への思いのようなものを、熱く語ってください!多少、大袈裟でも構いません。頑張って10記事〜20記事くらいは毎日更新することを心がけましょう。

記事は、1,500文字〜2,000文字くらいを目標に書口といいですよ。あまり長くても読むのが大変だし、少なすぎると熱意が伝わりにくいので、このくらいのボリュームが理想です。

このブログの冒頭にも書いていますが、「この記事は○分くらいで読めますよ!」と書いていると、「なら、読もうかな?」と思ってもらえます(笑)オススメですよ!

ブログは読者へのお手紙です!

ブログは読者に対するお手紙なので、出来るだけこまめに連絡を取るつもりで、毎日更新しましょう。

1度だけ手紙が来たけど、そのあとは全然手紙がこない!というのは切ないですよね。なので、コンスタントにブログを更新して、「あなたにメッセージを届け続けていますよ!」とアピールしてください。

一度あなたのブログにたどり着いた人が、ブログの更新を楽しみにしているのに、全く更新される様子がなければ、もう2度と来てくれないかもしれないですもんね。

頑張って、まずは10記事を目指しましょう!

ターゲットは細かく設定しよう♪

ブログを書くときは、10,000人を対象に書くよりも、たった1人にターゲットを絞って書く方が効果的とされています。

でも!私はたくさんの人に教室に来て欲しいから、なるべくたくさんの人に向けてスピーチをするようにブログを書きたいわ!

はい。判るんですが、それだと文章がぼやけてしまい、結局は誰の心にも響かない記事になってしまう恐れがあります。

それよりもたった1人のために書く方が効果的なんです。例えば、どんな人に書くのか人物を設定してみましょう。

●小学4年生の子供を持ったママ
●年齢は35歳くらい
●英語教室を探している
●子どもに英語を勉強させたいと思っている

と、ここまでは想像できるのですが、もっと設定を細かくするとより効果的です。例えば!

●週4日でパートに出ている
●インドア派で手芸が趣味
●ママ友があまりいなくて、子供とは仲良し
●大学は文系で、卒業してからは一般企業の事務をしていた
●部活は帰宅部、帰宅してからはもっぱら読書をしていた 

なんていう項目を30個くらい考えてみてください。もっと多くてもいいですよ。そこまで絞り込むと、本当にそんな人がいるような気がしてきます。

こうやってターゲットをめちゃくちゃ絞って書くことで、読んだ人が共通点を見つけて「あ、コレって私のことだわ!」と思うワケです。

ターゲット設定に困ったら?

とはいえ、実在しない人物の生活習慣や、過去の経歴などを考えるのは難しいですよね。そんなときは、友達や身近な人を思い浮かべて記事を書くとより簡単です。

一番良いのは、過去のあなた自身に手紙を書くのがいいかもしれません。過去のあなたが自分の子供の教室を探していたなら、よりリアルな感じで書けると思いますよ!

昔のあなたに「こうすればいいよ」と教えてあげる感覚です。それなら簡単だし、すぐに書けそうですね!

ブログは24時間働く営業マンです!

集客にブログがオススメな理由はお分かりいただけたと思います。

チラシは一度も読まれずに捨てられる可能性がありますが、ブログはあなたの教室の情報を、つまり英語教室の情報を探している人だけがやってきて、記事を読んでくれるのです。共感してくれれば、体験レッスンに申し込みがあるかもしれません。

そして、ブログを読む時間帯は人によってさまざまです。朝読む人がいれば、夜中にゆっくり読む人もいます。でも、ブログさえ開設しておけば、あなたは何時にお客様が来ようが、ブログが集客してくれるわけです。

チラシとブログは仕事の仕方が全く違うし、その効果もブログの方が圧倒的に期待できます。

もし、あなたがコレから集客を頑張ろうと思うのであれば、ぜひ、ブログに挑戦してみてください。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
英語と仕事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
shigerodenをフォローする
スポンサーリンク
小学生で英検3級合格できる英語教室
タイトルとURLをコピーしました